将棋盤、碁盤、将棋駒を販売している吉田碁盤店のブログ


by gobanya

碁盤8面入荷しました。

 新しい碁盤が8面入荷しました。木取りのよい中国榧も2面ございます。国産榧なら数百万するようなよい木取りのものだけを数百の材料の中から厳選しました。ご覧になっていただければ幸いです。また国産の本榧碁盤も6面追加しました。お求め易い価格のものもございます。
c0182466_2453654.jpg

[PR]
# by gobanya | 2009-12-19 02:47 | 碁盤
 木製ひょうたんストラップの販売を始めました。大きさは5cm~7cmくらい。素材はいろいろ。静電気を防止できます。屋久杉=1,000円、島桑=1,000円、本榧 =500円、えんじ=500円、欅(けやき)=500円、七竈(ななかまど)=500円があります。送料は140円になります。携帯電話に付けると似合います。よかったらどうぞ。
c0182466_1872599.jpg

[PR]
# by gobanya | 2009-12-17 18:07
 12月6日に将棋盤を五面追加しました。そのうち4面は中国雲南省産の榧の将棋盤です。何百もの素材の中から一目では中国産とわからないような素晴らしい材量だけを厳選しました。これがもし国産なら高価なものになりますが、国産と比べるとかなりの格安商品になります。このように木取りは日本産より優れていますが、それ以外の全ての面(木の堅さ、木の香り、弾力性等)において日本産より劣りますので鑑賞用主体の盤とさせていただきます。その点をご理解の上、ご購入をご検討いただければ幸いです。
c0182466_1212974.jpg

[PR]
# by gobanya | 2009-12-07 01:22 | 将棋盤
 5月19日から埼玉伝統工芸会館にて「吉田碁盤店実演・展示・即売会」が始まりました。本物と言われる碁盤や将棋盤を実際に見る機会はそうそうないと思いますので、お気軽に見学にいらしてください。なお、館内にご入場の際には入場料が300円掛かります。ご了承ください。
 この埼玉伝統工芸会館は、博物館のような存在です。当店だけでなく、埼玉県内の工芸品(和紙作品、彫刻、釣竿、羽子板等々)が多数展示されています。また周囲は自然が豊な地域です。そのため近郊の小学校の遠足のコースになっていて、初日はたくさんのお子さんが見学に来てくれました。小川町は近郊の方以外はほとんどいらしたことがないでしょうから、旅の観光気分でいらしていただいても楽しめると思います。
c0182466_5541362.jpg

[PR]
# by gobanya | 2009-05-19 10:36 | 囲碁将棋販売

訃報・藤沢秀行名誉棋聖

 囲碁の藤沢秀行名誉棋聖(83歳)が8日午前7時過ぎ、肺炎のため東京都内の病院で死去されました。藤沢名誉棋聖は、棋聖戦において1977年から6連覇を果たし、癌と診断された後も治療を乗り越え1991年に史上最高齢のタイトル保持者となるなど囲碁界の一時代を築きました。弊社とは毎年開催していた書の個展に協力するなど引退後も深く繋がりがありました。ただ、ただ残念でなりません。心よりご冥福を申し上げます。
[PR]
# by gobanya | 2009-05-09 14:24 | 囲碁棋士